• ホーム
  • 手遅れではありません、今からでも早漏を治せます!

手遅れではありません、今からでも早漏を治せます!

緑のカプセル

早漏のことで悩んでいてどうすることもできないと思っている人もいるかも知れませんが、早漏というのは治すことが可能となっています。
治す方法というのは原因によっても様々ですが、刺激に慣れていないという場合には刺激になれる訓練をすることで射精までの時間をのばすことができます。
方法も至って簡単なもので、射精ギリギリまで性器を刺激して直前になって刺激を止めるというだけです。
これを繰り返すことによって刺激に対して慣れることができ、射精までの時間をのばすことができます。
早漏の人というのは自慰行為をする際に、マイペースで射精をすることができるためすぐに出してしまうことが多いのですが、そのようなやり方をしていると体がすぐに射精をついてしまう癖がついてしまうので早漏になってしまいます。
それを治すために自らコントロールをして 射精を我慢することで早漏を改善することができるのです。
次に若い人にありがちなものとして性体験が少ないことで、性行為をすると過剰に興奮をしてしまいすぐに射精をしてしまうというものです。
この場合、場数を踏むことが一番ですから相手に慣れていないことを伝えて、なれるまで頑張ってみると良いでしょう。
すぐに射精をしてしまうということを誤魔化したりすると不仲の原因ともなってしまうので、素直に相手に早漏で悩んでいることを伝えて協力をしてもらうようにしましょう。
特に物理的な刺激にも性行為の刺激にも慣れていなくて、すぐに射精をしてしまう場合にはパートナーの協力によってトレーニングをすることで効果的に改善をすることができるので悩んでいるのであれば相手に助けてくれることも大切です。
そして、早漏の自分を変えたいなら最終手段としては薬によって射精までの時間をのばすことができる方法もあるので、このような方法をためしてみるという手もあります。